非同期処理、IO多重化、平行、並列...これらの言葉は、同期処理がメインのPHPウェブアプリケーション開発者にとっては理解が難しく、近寄りがたい雰囲気を持っています。しかし、コンピューターの資源を余すこと無く使って、資源利用効率の高いアプリケーションへの要望は高まってくるばかりです。近年のPHP界隈においても Swoole , Amp, ReactPHP, RoadRunner 等、非同期処理を行うためのツール、フレームワークがたくさん生まれています。また、PHP 8.1 においては軽量スレッドと呼ばれる Fiber も実装されます。

本トークでは、仕事で同期処理ばかり書いているエンジニアが、Echoサーバーのような簡単なサンプルプログラムの作成を通して、非同期処理を理解するための第一歩を踏み出す方法を紹介します。

このトークでお話すること
- 非同期処理とはなんなのか
- Swoole, Amp, ReactPHP は何を目指しているのか
- Generator とは何か
- Fiber で何が出来るようになるのか

Comments

Comments are closed.