白山 翔太 / 楽天株式会社
セキュリティの重要度が叫ばれる昨今、継続的にミドルウェアやフレームワークをアップデートしていくことが求めらています。コンテナ技術の登場により、バージョンアップ自体は比較的簡単に行えるようになってきましたが、バージョンアップ時の予期せぬ不具合のリスクを下げるためのテストには多くのコストがかかってしまいます。本セッションでは、PHPアプリケーションのバージョンアッププロジェクトのテストにおいて、自分たちが何を課題と捉え、どのような戦略を立て、コンテナ技術を使いながら、どのようなテスト自動化を行ったのかについて紹介したいと思います。

Comments

Please login to leave a comment