Microservicesや言語そのものの流行により、Web APIをGoで書くためのノウハウは広く公開されるようになってきましたが、既存のサービスをGoにリプレイスした事例はそこまで多くありません。
本セッションでは、テストやドキュメンテーション、通信プロトコルの選択など実際にリプレイスをした時に行った技術的な意思決定の数々を紹介させていただくことで、システムのリプレイス時における実践的な知見をお伝えしたいと思います。

Comments

Please login to leave a comment